ROW

ROW | website
info@row-works.com
ROW website
ROW | webstore

BLOG | ROWlife

MUD | website


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
POSSE
traglipper
ignacio izquierdo
mizu
piotr nogal
tekuteku
rakuen quest
★rie★
Arata
Yu Avi
hitomawarihitoritabi
monnie


ARCHIVES
CATEGORIES
Cultural Pit #023 -in Tbilisi-
トビリシに多々あったステンシル。流行ってるんですかね?異常に目に付きました。
ステンシル好きなので嬉しかったです。少しだけご紹介。

Caltural Pitt
stencil on Tbilisi
フェルメールの名画がトビリシにも登場してます。口元のセクシー度が増してます。

Caltural Pitt
stencil on Tbilisi
母に捧げるものでしょうか?SRTって奴がやたら吹き付けてましたね。コピペじゃないコピペ感がイイっす。

Caltural Pitt
stencil on Tbilisi
またSRTのやつや。

Caltural Pitt
stencil on Tbilisi
自由に顔に描き込めるステンシル。描き込まれてるやつは見かけませんでしたけど。

Caltural Pitt
stencil on Tbilisi
皆さん何をしてるんでしょうか。特に左下の奴。人の二の腕を吸ってます。

Caltural Pitt
stencil on Tbilisi
悪ガキが走るの図。逃げてるのか追いかけてるのか。僕は逃げてるような雰囲気を感じました。

Caltural Pitt
stencil on Tbilisi
これは日本にいるアイツに通ずるスタイルの持ち主。大阪のむかつくツレにチョイ似てます。

Caltural Pitt
stencil on Tbilisi
ここにも名画が。マティスの一番有名なマスターピース。残念ながらオリジナルは越えられません。

Caltural Pitt
stencil on Tbilisi
故・チャップリン。世界一、たくさんの人々を幸せにした偉人の中の一人。そろそろマイケル・ジャクソンも仲間入りするか?


なんか目の付け所が日本と違う感じでしたが、それはそれで興味深かったです。
んーー、早く「分離壁」に行きたい。。。
| stroll1 | Cultural Pit | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Cultural Pit #022 -in Trabzon-
Caltural Pitt
Trabzon Walking Bridge
トラブゾンの歩道橋にあったグラフィティ?をシューティング。
このキャラ、どっかで見たことありますけど、こんなにぶっ飛び系、マッシュルーム系のキャラでしたっけ?

ギリギリパロディーでもないラインがツボでした。
| stroll1 | Cultural Pit | 00:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
Cultural Pit #021 -in Kutaisi-
Caltural Pitt
Missile Antener
クタイシの宿の近くにあったアンテナ。
ミサイルがぶち込まれてた。現役なんでしょうか?
すごい電波拾いそう。

旧ソ連は「謎のオブジェ」が多いっすね。
| stroll1 | Cultural Pit | 05:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
Cultural Pit #020 -in Tbilisi-
Georgea'n Books
Georgea'n Books
グルジアの古本屋は、なんかジャケット重視なのか、スペースを無駄にする売り方が目立つ。
でもそのジャケットがナカナカカッコイイ。

お気に入りはコレです。手にすると見た目以上に重みがあって、素材と共に手に語りかけてくるようでした。それに、このフォントが好きなんです。
Georgea'n Books
Georgea'n Books
| stroll1 | Cultural Pit | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
Cultural Pit #019 -in Baku-
Caltural Pitt
Telephone Station in Baku
バクーの公衆電話。
誰も使ってる気配がないですが、種類を豊富に取り揃えております。
| stroll1 | Cultural Pit | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
Cultural Pit #018 -in Caspian sea-
Caltural Pitt
Caspian Ship Sign Board
カスピ海クルージング中、暇あったのでカフカス流ピクトグラムをシューティング。
気になるのんありました。
Caltural Pitt
Caspian Ship Pictgram


Caltural Pitt
Caspian Ship Pictgram


Caltural Pitt
Caspian Ship Pictgram


Caltural Pitt
Caspian Ship Pictgram


Caltural Pitt
Caspian Ship Pictgram


Caltural Pitt
Caspian Ship Pictgram

ぱっと見、伝わらないものが多い。。。意味を想像するのが面白かたっす。
| stroll1 | Cultural Pit | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
Cultural Pit #017 -in Ashgabad-
Caltural Pitt
Asgabad Apartment
アシュカバッドのマンション。整いすぎてて気持ち悪かったです。マンションのお化けみたいでした。

レゴっぽく観ようと思えば観れるか。
| stroll1 | Cultural Pit | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
Cultural Pit #016 -in Khiva-
Caltural Pitt
Khiva Nulurrarbai Catsle
ヒヴァにあったヌルッラー・バイ宮殿。ひっそりと隠れるように佇んでましたが、中に入るとそこはインスタレーション空間。
Caltural Pitt
Khiva Nulurrarbai Catsle
壁紙や天井がびっしりと装飾されてました。
色的に柄的にばっちりハマったので長居してしまいました。

いい歴史を持ってますね。
Caltural Pitt
Khiva Nulurrarbai Catsle
| stroll1 | Cultural Pit | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
Cultural Pit #015 -in Samarqand-
Epitaph
A Gravestone in Samarqand
失礼ながら撮影させてもらいました。
サマルカンドにあった墓石。何かCDのジャケットみたい。
色々個性があって面白かったです。
| stroll1 | Cultural Pit | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
Cultural Pit #014 -in Dushanbe-
Caltural Pitt
In Dushanbe Row
今まで数多くのバッタモンを見てきましたけど、これは普通に間違えてるのでは。

アビバス。。。

これが欲しくなって探しましたが、見つかりませんでした。
これは着たもん勝ちやわ。
| stroll1 | Cultural Pit | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>