ROW

ROW | website
info@row-works.com
ROW website
ROW | webstore

BLOG | ROWlife

MUD | website


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
POSSE
traglipper
ignacio izquierdo
mizu
piotr nogal
tekuteku
rakuen quest
★rie★
Arata
Yu Avi
hitomawarihitoritabi
monnie


ARCHIVES
CATEGORIES
<< Like a Heritage 14 | main | Down Town The Jammu >>
No Problem Go Surinagar
Road to Surinagar
Road to Surinagar
レーと同じ州にして、紛争中に最も被害を受けた地域の一つ、シュリナガル及びジャンムー。
「その後はいかに」という気持ちを持って乗り込みました。

立地的にはレーからすごく行きやすい。一本路をひた走るのみ。
ただ、道が悪く17時間の道のりでした。
それでもドライバーは休むことなく、最後まで安全運転。インドの皆さん、マジでタフです。

Road to Surinagar
Road to Surinagar

夜行バスのため、目覚めたときには最後の峠は越えていたよう。目の前は正に風光明媚な土地。
朝靄の具合や寝ぼけ眼とも相俟ってすごく幻想的な景色に映った。
Road to Surinagar
Road to Surinagar

色んな思いを巡らせながら乗り込んだシュリナガル。悲惨な過去をもつものの、流石は元有数の観光地。
緑緑で環境はいいし人も優しい。ハウスボートなる独特の宿泊施設を持ち、特有の雰囲気が漂っている。
House Boat
River & House Boat
こんなところで争いなどが起こっていたのかと思うくらい平和でした。

けど全くノープロブレムという訳ではない。
Surinagar row
Surinagar Row
まず、紛争の影響か凄く寂れた感がある。皆さんの地元の商店街とさほど変わらないかもしれない。

の反面、宿の客引きがアグレッシブで悪質、しつこい。
地元振興の為とは程遠いやり口で、1時間は格闘してました。どこまでもついて来る。
観光の収入が少ないのが目に見えて、苦しさが思いっきり伝わりました。けど悪質なのは嫌いです。
Surinagar row
Surinagar Row

そしてここはムスリムの街。行った時期が悪かった。
到着したのが8月23日、この日からラマダンが始まったとの事。
街の食堂という食堂は一斉に閉められていて、そのことが尚更寂れた印象を強めることとなった。
Surinagar Mouque
Surinagar Mosque

けど実際、問題といえばわずかそれくらい。
ラマダンに関しては、ムスリムの文化を垣間見ることができて、それはそれで興味深かった。


View from House Boat
View from House Boat
まだまだ大きな問題や不安を抱えるカシュミール。
安易に行き、触れるようなものではないけれど、良い文化があるだけに何とかならないかと切々に思います。
危険を伴うこともあるだろうから「敢えて行く」事は絶対にないけれど、情報の元「文化を理解しに来た」くらいの気持ちをときに持つべきものかもしれないと感じました。
Sunrise
Sunrise
| stroll1 | 04.India | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stroll.row-works.com/trackback/925143
トラックバック