ROW

ROW | website
info@row-works.com
ROW website
ROW | webstore

BLOG | ROWlife

MUD | website


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
POSSE
traglipper
ignacio izquierdo
mizu
piotr nogal
tekuteku
rakuen quest
★rie★
Arata
Yu Avi
hitomawarihitoritabi
monnie


ARCHIVES
CATEGORIES
<< Billboard di Kathmandu | main | Visa | India >>
Bazzar Bazzzar Bazzzzar
Kathmandu Bazar
Bazzar 野菜売り
カトマンズでの旅・生活の一部。
一部とはいえ大部分を占めていたのがバザールでの買い物。
買い物をする必要性以上に、ここの空気を楽しむ自分がいた。
Kathmandu Bazar
Bazzar Row
まずバザールでは大体のものが揃っているし、カトマンズに住む人々は毎日ここにやってくる。
中には土産物屋もあるものの、生活の匂いをダイレクトに感じることができるのが一番の決め手となり、どこへ観光に行った後でも必ず立ち寄ってしまった。
通りの多い市街地を赴くままに歩けば、それぞれの通りの個性を感じどこまででも歩けます。
実際どこへ行っても必ず商店やトウモロコシを焼く人、果物を売る人くらいはいる。


Kathmandu Bazar
Bazzar 生地屋
よく行ったのは、チョークと呼ばれる交差点、寺院があり広場になっている。
ここでは、生活するための行為が絶えず行われていた。
食料を売るもの、リクシャーで客を待つもの、一日の終わりがけにセールを始める服屋、礼拝のための花売り、すべての思惑や行為が鮮やかに交わり、すれ違い、ぶつかってました。
そこに行き、「ネパール・カトマンズで暮らす、その日常に溶け込む」という錯覚を楽しんでいるように感じた。
チョークへ行き、野菜を買ってチャーイを飲み、世間話をして帰る。
Kathmandu Bazar
Bazzar Natural Juicer
けどネパールの人々の生活の循環の中から外側を見る、には至りませんでした。当然か。
それでもみんなは好意的に、興味深げに受け入れてくれました。

そして、まことに勝手ながら5日ほどずけずけと入り込んでみた結果、思うところもあり購入してしまったものを一部ご紹介。
それはとても個人的なジャッジメントで購入したネパール土産。実はあまりネパールとは関係ないものばかり。


Kathmandu Sticker
a Souvenir Sticker
ステッカー。中でもチープでオリジナルな色使いのものに惹かれました。


a souvenir
A Souvenir Cap
キャップ。ドジャースというところが最もナイスな点。
NEW ERA非公認か。しかし形が悪くてめちゃくちゃいい。


a souvenir
A Souvenir T-Shirts
T-Shirts。縦横比を変えちゃったロゴに、バランスの悪さが絶妙なスウォッシュ。このラインを狙って出せる奥深さ。
サイズはレディース。



ネパールの工芸品を何故か買わなかった理由は一つ。
バザールでの人々の生活を見てしまったから。
ここに挙げた一般的に言うところB級な代物に、後世まで語り継がれるような高尚な工芸品にはない「現在のネパール」を感じたのでした。
日々変わっていく世界のその時を切り取って、真空パックできればなーとか何とかいう感じです。

これらのものは他の国にもあるだろうし、「ネパールに行ってきました」とはならないけど、自分自身が感じたままのものを許す限りゲットできる、買い物の楽しみを強引にお土産にしてしまいました。a souvenir
View of the Kathmandu Valley
この中で人々の熱気あふれる生活が行われているのでした。
| stroll1 | 03.Nepal | 22:02 | comments(3) | trackbacks(0) |
comment
「暮らすように旅をする」コニーらしいチョイスです!
市場ってほんといいよね。大好き。ゴーヤがあるのにちょっとビックリ。
NIKEべーやー!先輩、レベルたけーっす
ステッカーもお国柄がでるねーkawaii

| | 2009/07/19 2:49 PM |


↑上もコメントはブルボンです。
name入れ忘れちゃった
| ブルボン | 2009/07/19 8:23 PM |




NIKEはまるでリキテンシュタインのようなスクリーントーンのような仕上げです。そこにやられました。
ネパール・インド併せて送ります。

| ROW stroller | 2009/07/21 7:11 PM |


コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stroll.row-works.com/trackback/959981
トラックバック