ROW

ROW | website
info@row-works.com
ROW website
ROW | webstore

BLOG | ROWlife

MUD | website


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
POSSE
traglipper
ignacio izquierdo
mizu
piotr nogal
tekuteku
rakuen quest
★rie★
Arata
Yu Avi
hitomawarihitoritabi
monnie


ARCHIVES
CATEGORIES
<< Cultural Pit #017 -in Ashgabad- | main | Straight to Azerbaijan >>
Central Asia , Final Town
Turkmenbasy
Caspian Sea
シルクロードを西へ西へ。トルクメニスタンの西端の街、トルクメンバシーに訪れた。
Ashgabad Station
Ashgabad Station
ここまではアシュカバードから電車で一気に移動。やっぱ中央アジアの寝台はインドの寝台の4倍快適です。
そしてこの街は、トルクメンバシーには関係ないけれど、個人的には中央アジア最後の街として記憶に残ることになる。

Caspian Sea
Caspian Sea
世界一大きな湖・カスピ海に面するこの街は、この旅行初でもある港街。港街とはいえ面しているのは湖なんですが、そこはカスピ海。そんじょそこらの湖とは訳が違う。ほんまにでかい。海のような、湾曲した水平線が見える。
Dead Ship
Ghost Ship
湖なのが実感できないくらいの規模を持つカスピ海。所々で海な光景を創り出しいた。
けどやっぱり湖だからか、穏やかな感じでした。

高台へ昇ると街を一望することができた。
Town
Turukmanbasy
この先へ行けばAWAZA(阿波座ではない)なるリゾート地もあるよう。
AWAZA
AWAZA signboard
街はいかにもロシア的な港街。坂がちな地面に平坦な家々が立ち並ぶ。
所々にトルクメンバシュの、街を俺色に染めたるぞ、という姿勢が見えましたが。
View
Turkmenbasy

失礼ながら、「中央アジア最後の街」という特別な想いがなければ、そんなに観光もしないだろうなという街でした。

最後のマンション。
Mancion
Mansion


最後のチャイハナ。
Chaihana
Chaihana


最後のキオスク。
Kiosk
Kiosk

行くところ行くところ、中央アジア最後やから、という気持ちでじっくり廻ったんですが、そうすると思いもよらないコミュニケーションが生まれる。
最後になって初めてこういう気持ちになる、悪い癖だと思います。
こんなことなら序盤も中盤も関係なく、時間を大事にじっくり過ごすべきなのでは。。。と思うのですが、旅行に来てもこういう癖はなかなか直りません。
こういう街を以って再確認、反省していきたいと思います。
Rail 2 Askabad
Rail 2 Turkmenbasy
| stroll1 | 12.Turkmenistan | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stroll.row-works.com/trackback/960040
トラックバック