ROW

ROW | website
info@row-works.com
ROW website
ROW | webstore

BLOG | ROWlife

MUD | website


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
POSSE
traglipper
ignacio izquierdo
mizu
piotr nogal
tekuteku
rakuen quest
★rie★
Arata
Yu Avi
hitomawarihitoritabi
monnie


ARCHIVES
CATEGORIES
<< Cultural Pit #018 -in Caspian sea- | main | Cultural Pit #019 -in Baku- >>
Baku , Asian Europe
Azerbaijan Flag
Azerbaijan Flag
カスピ海に面するトルクメンバシーから、同じくカスピ海に面する街・バクーへ。
水から陸に上がる、海路で国境を越える久々の感覚を楽しみながらの越境。
Baku from Ship
Baku from tha ship
やっぱり船での移動、そのスピード感は自分に合っているよう。
自分の気持ちの移り変わりやテンションの上がり方がじっくり型なので、ゆっくりと陸に近づく動きがばっちりはまる。港の手前で4時間も待たされたことも含め。
Rail 2 Baku
Rail 2 Baku

で、降りてみてアゼルバイジャンの首都・バクー。めちゃくちゃ都会。北京以来の感じでした。
Metro station in Baku
Baku Metro Station
ここ最近の街のような平べったさは無く、大いに立体的。高級そうなブチックなんかも目にする。一箇所に集中している感はありましたが。
Baku City
Baku New City
完全に予習不足の、いかにもな旅行者は若干浮いてました。青山とか表参道でバックパック背負った黄ばみ気味のおじさんがウロウロしてるようなもの。
Baku City
Baku Boutique Street

宿も高い。今回初の20$の大台に。でドミトリー。居心地はよかったです。
そしてみんなおしゃれ。中央アジアのようなバッタモンはなく、ちゃんとしたブランドが多い。
カスピ海を境にバッタモンは東から入ってこなくなるし、ホンマモンはこれ以上西へ行かなくなるのかな。


そんなバクー。一言で言えば「欧米」。
Baku Street
Baku Main Street
自分の中で西アジアというカテゴリだったので、その存在をアジアの延長線上に置いていた。
はっきり言って完全にナメてました。
アジアという言葉の癖の強さを改めて思い知る。
Design Watching
Design Watching

Design Watching
Design Watching
本当に久し振りのデザインウォッチングにナイトクルージング、ウィンドウショッピングなど楽しませてもらいました。
Night Crousing
Night Crousing

Night Crousing
Night Crousing
文化をモチーフ的に見るだけではなく、参考書的にも見れる街でした。
Window Shopping
Window Shopping

Window Shopping
Window Shopping?


ここの醍醐味は古くからの城壁都市というところにあるのですが、それはまた次回ということで。
Cat
Cat in Baku
| stroll1 | 13.Azerbaijan | 03:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://stroll.row-works.com/trackback/960043
トラックバック